ゲームのルール紹介

このサイトは、トランプ,タロット,ドミノなど、広い意味でのカードゲームを中心に紹介しています。

各ゲームのルールは下記からどうぞ。

目次

「ゲームのルール紹介」への18件のフィードバック

  1. 素敵なサイトをありがとうございます
    カシノのルールで、とった枚数の多い方には3点ではないでしょうか?

  2. ご指摘ありがとうございます。その通り、3点が正しく、2点は単純な間違いでした。ルールを修正しておきました。
    コメントの表示と返事が遅くなったこともお詫びします。

  3. 「グァンダン」のプレイ手順より先(得点のあたりから)が「闘地主」のそれになってます。




    【特長】
    ●NextStage-高機能住宅分電盤。安全、安心をベースに、新しい時代の住宅ニーズを先取りする住宅分電盤。
    ●太陽光発電システム専用住宅分電盤です。
    ●広い配線孔で、ラクラク施工。背面に大きな配線孔を設けているので住宅分電盤の取り付け位置合わせや、配線の引込みなどがおこないやすい構造です。
    ●難燃性グレードV0クラスの成形材。非常に燃えにくい成形材(UL規格「V-0」クラス)を使用することにより安全性を高めています。
    ●渡りバーが不要でネジレス化を実現します。
    ●汎用性の高い負荷名称カードホルダー。WEBから無償ツールをダウンロードできます。
    ●連結プラグインで接続信頼性アップ。
    ●操作しやすいドアカバー2段開閉。
    ●上部ガタースペースを拡大し、電線サイズの大型化に対応。

    【仕様】
    ●メーカー:パナソニック
    ●型番:BQE810263J
    ●商品名:太陽光発電システム対応住宅分電盤 《コスモパネルコンパクト21》
    ●社団法人日本配線システム工業会 住宅用分電盤規格適合品
    ●コスモパネルコンパクト21
    ●出力電気方式単相2線200V用
    ●[単3]主幹:中性線欠相保護付漏電ブレーカABF型(3P3E)
    ●太陽光発電用連系:過電圧保護機能付コンパクト連系ブレーカSH-V型(2P2E)N端子台付、容量30A
    ●相線式:単相3線
    ●盤定格:100A
    ●回路数+回路スペース:26+3
    ●主幹ブレーカー容量:100A
    ●2P2E分岐ブレーカ実装数:6
    ●アース端子実装数:12
    ●形状:露出・半埋込両用形
    ●リミッタースペースなし、全電力管内用
    ●ドア付
    ●材質:プラスチック製
    ●色名:ホワイト(マンセル記号10Y9/0.5)
    ●寸法(mm):H325×W518×D111
    ●半埋込寸法(mm):H310×W503×D30

    【注意事項】
    ※100V-200Vの切り替えは全回路可能です。(200Vの場合、2P2Eブレーカをご使用ください)
    ※盤定格電流を超える主幹ブレーカは取り付けないでください。
    ※上記回路数とは別に、太陽光発電用連系ブレーカ30Aを搭載しています。
    1. ご指摘ありがとうございました。また、返事も対応も非常に遅れ、申しわけありませんでした。
      書きかけのままアップしてしまったようで、ご指摘通り途中から「闘地主」になっていました。
      調べ直して書き直し、入れ替えました。

  4. アンビション(Ambition)の終了条件ですが、正確にはディール終了後誰かが4回ストライクをとったら、そのディールでゲーム終了になるようです。
    また4回ストライクを取ったプレイヤーを除き、最も累計点が高いプレイヤーの勝ちになるようです。
    現在の文面だとそのディールでストライクを取ったプレイヤーを除くような意味に感じてしまいます。

    1. 大変遅くなって申しわけありません。もうすぐ4年になるほど放置してしまいました。
      さきほど作者のサイトでルールを確認したところ、誰かが100点に達したら終了と、ルールを変えていました。
      もしかしたら、ご指摘のルールも作者による変更によるものだったかもしれません。
      今となっては分かりませんので、書いた時のルールの保存と、もうすこし早い対応が必要だったようです。ほんとうにすみません。
      ところで、作者は2004年3月に日本のニコリの雑誌で紹介されたと書いていました。そんなこともあったのですね。

  5. ピノクルのメルドの説明の所、最後の方にラウンドハウスとあり、AとKとなっていますが、AとQですね。

    1. 確かトランプゲーム大全のピノクルのメルドのラウンドハウスにもKとQでなくてAとKと書いてあったような。

  6. べジークと、ピノクル(Pinocle)の2人ゲームについて
    正解は無いのかもしれませんが…
    ピノクルのメルドについては、べジークと以下の点で違いをつけた方がいいのではないでしょいか?
    ・シーケンスの点 
    Bez…250 Pin…150
    ・4カードの組み方
    Bez…スート関係なし Pin…4つのスートでつくる
    ・ダブルピノクルの点
    Bez…500 Pin…300

    1. 大変遅くなり、申しわけありません。
      書かれたとおりだと思いますので、そのように訂正しました。
      ありがとうございました。

  7. 争分(Zheng Fen ジョンフェン)
    http://gamefarm.jp/rule/zhengfen.html

    6)同位カード3枚のシークエンス
    誤:同位カード2枚ずつが~
    正:同位カード3枚ずつが~

    7)同位カード4枚のシークエンス
    誤:同位カード2枚ずつが~
    正:同位カード4枚ずつが~

  8. ゴンジューのルールの注2に「さらにダイヤモンドJも取れば倍の+1000点になる」と書いていますが、クラブ10の間違いでは?

  9. はじめまして。子供達と遊ぶためにこちらのサイトを利用させていただいていましたが、管理者の方の著書があることを知り購読させていただくことにしました。本日その本が届いたのですが、開いてみてビックリ。「トランプゲーム大全」すごいです!もう一生モノのつもりで大切に読ませていただきます。こちらのサイトと合わせてこれから沢山のゲームをプレイしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です